大バッシィングを受けた記事、水素との出会い

投稿者: | 2016年11月9日

こんにちは、水素豆研究家のあったか社長、國武栄治 です

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ blogランキングはこちら、感謝。

私には、最愛のニャン太郎が居た。

20年1月3日、21歳で永眠、涙が止まらなかった。

その約3年前の出来事です。

10126133178_s1

10126133182_s1

当時の日課は、夜中に飲んで帰り、ニャン太郎の散歩。

犬のように、私の帰りを玄関で待ち、散歩をせがむ、幸せだった。

そんなある日、ニャン太郎の後ろ姿が、やけに痩せてみえた。

あれっ?

翌日、病院に行くと、糖尿と告げられた。

それから、朝晩インシュリンを打つ生活が始まったが、私は治ると信じ治療法を探した。

結果、水素に行きつき、最高600を超えていた血糖値が、たった1ヵ月で80前後まで下がった。

完治した、それから亡くなるまで、一度も血糖値は上がらなかった。

ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ 感謝。

当時、ミクシィーで猫の糖尿に困っている方々に、水素で治ると伝えた。

すると、大バッシィングの嵐。

今は、私自身水素ビジネスを行っているが、その時は、ただの消費者です。

私とは何の関係もない東急ハンズや病院で買えると伝えただけです。

なのに・・・

糖尿が治るはずがない、

いい加減な事を書くな・・・って感じ

ここが成功者と成功しない人の差です。

直観で良い悪いを判断する力。

成功しない人は、過去の体験で判断する。

成功する人は、直感で動く。

あなたは、どちら?

本気で今の人生を変え、成功したいなら、今までと違う事を受け入れる必要がある。

10126114780_s1

 

ニャン太郎は、こんなに白髪になるまで長生きした。

これが、私と水素の出会いです。

ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ 感謝。