ドクターX、大門美知子も水素で大逆転『私、失敗しないので』

投稿者: | 2018年1月18日

こんにちは、水素豆研究家のあったか社長、國武栄治 です

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ blogランキングはこちら、感謝。

米倉涼子主演の、人気ドラマ『ドクターX』でも、水素で手術大成功でした。

世界の北野たけしさんが、ドクターXスペシャルに登場。

そのクライマックスで「水素ガス併用で麻酔導入完了しました」で、水素が大門美知子の失敗を防ぎました。

患者は慢性血栓塞栓性肺高血圧症(CTEPH)という病症で、肺の血管内の血栓を取り除く肺動脈血栓内膜摘除術を行います。 この手術で、血液の循環を止め体温を18℃まで下げ超低体温循環停止を行います。
そこで時間との戦いです。
一定時間を時間を越えると脳障害が残る。
どうしても残り2本の血管が間に合わない、時間が・・・大門未知子の失敗か~
その時、病院長 黒須貫太郎(北野たけし)が「水素を」とアドバイスをする。

低体温療 + 水素 =再灌流障害を防ぐ効果があるのです。

水素ガスを使うことによって手術時間が延ばせ、大門未知子が大成功し、ハッピーエンド。

ドラマでも水素が使われる程、水素は認知されていると思うと嬉しいですね~

読んで頂き有難う御座います、水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を。

↓水素をもっと知りたい方↓健康に興味ある方↓ビジネスで稼ぎたい方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=100

blogランキングポチッとお願いします↓
にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ 感謝