余命三ヶ月・全身32ヵ所転移のガン細胞が、3ヶ月後には健康体に、岡本さんも水素パワー

投稿者: | 2017年12月6日

こんにちは、水素豆研究家のあったか社長、國武栄治 です

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ blogランキングはこちら、感謝。

※個人の感想です。

岡本さんは、全身32ヵ所に転移したガン細胞が、水素を大量摂取したところ、1ヶ月で1ヵ所だけになり、3か月後には正常値まで下がり、3年経った今も再発はありません。

当時は、背中の激痛で、死んだ方がマシと思っていましたが、Drs水素セレブを飲み始めて、3日目には痛みが無くなりました。体重も45㎏まで減っていたのが、現在は60㎏まで戻り健康そのものです。

岡本さんが、もし水素と出会わなければ、今この世には居なかっただろう。

出会いにより助かる命は沢山あります。

日本医科大学の太田教授が学会で、ガンに限らず病気の96%は活性酸素ヒドロキシルラジカルOHが原因で、水素Hを摂取する事で、H2Oとなり病気の根源を体外に出してくれると発表しています。

病気でお悩みの方は、水素をよく研究し、是非、健康で有意義な人生を取り戻して下さい。

読んで頂き有難う御座います、水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を。

↓水素をもっと知りたい方↓健康に興味ある方↓ビジネスで稼ぎたい方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=100

blogランキングポチッとお願いします↓
にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ 感謝