大腸癌で、回復の見込みないと医師に宣告された黒木さんも水素パワー

投稿者: | 2017年10月10日

こんにちは、水素豆研究家のあったか社長、國武栄治 です

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ blogランキングはこちら、感謝。

※個人の感想です。

大腸ガンで、18年間治療を続けてきましたが、昨年、医師から、もう回復の見込みはないとサジを投げたれた黒木さんの奥様も、水素と出会い回復のして来たようです。

医術には限界がるのかもしれませんが、自分の命は自分で守る。本人に生きる意志さえあれば、それを手助けし元気にしてくれる方法は無限です。

ガンひとつ取っても余命宣告された方々は、色々な方法で助かった話は山ほどあります。

水素もそのひとつに過ぎません。

重要な事は、病気の本人に生きる意志があるのか?

それだけです。

あるなら、生きる為に色々な事を調べて自分自身が納得して受け入れて下さい。

読んで頂き有難う御座います、水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を。

↓水素をもっと知りたい方↓健康に興味ある方↓ビジネスで稼ぎたい方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=100

blogランキングポチッとお願いします↓
にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ 感謝